LGBT薬剤師のppパナップが、転職先についてガチで聞いてみた(協力:ヤクジョ) 【実録!薬剤師転職GX】

業者に聞いた転職17の疑問

LGBT薬剤師のppパナップが、転職先についてガチで聞いてみた(協力:ヤクジョ)

転職は人生の、最大規模のイベントです。

あなたも、いざ行動をおこすとなると、様々な疑問が頭をよぎることでしょう。

今回は、LGBT薬剤師のppパナップ(公式ライブ絶賛配信中!)さんが、薬剤師の将来性・転職事情などについて専門家の方に質問をしました。

ご回答いただいたのは、薬剤師転職サービス「ヤクジョ」の現役キャリアコンサルタントの方です。ご協力ありがとうございました。

Q1

これから薬剤師は、過剰になりますか?

労働市場全体的に売り手市場なので、過剰になることはないと思っています。

 

ただ、企業が薬剤師に求めているスキルも変わっていているので、資格さえあれば就職できるとはならないフェーズに来ているとは思います。

Q2

OTC専門の薬剤師は、給料や需要が減るのでしょうか?

そんなことはないと思います。

OTCを担当されていた方の中には、異動やヘルプに抵抗がない方や、接客が好きな方、売上を上げることに意欲的な方も多いように思います。

 

企業側にとってはそういった方は貴重な存在であるのではないでしょうか。

Q3

OTC専門の薬剤師が持っていると、役立つスキルはありますか?

どんな方にでも対応できる接客スキルがあると、かかりつけ薬剤師としても活かせるのではないかと思います。

Q4

認定薬剤師を取得すると、転職に役立ちますか?

そうですね、持っていると手当を付けてくれる企業もあります。

また、認定薬剤師取得を推奨している企業も増えているので、既に持っていることは一つの強みになるのではないかと思います。

Q5

調剤未経験でも働けますか?

働けますよ。

調剤未経験の中途の方用の研修や、慣れるまで教育担当を付ける制度を設けている企業などもございます。

 

ただ、調剤業務も大変なので、完全に企業任せでは難しいかもしれないですね。意欲次第かと思います。

Q6

ブランクがあるのですが、私に合った仕事はあるでしょうか?

薬局やドラッグストアなどは検討頂けるところも多いです。

調剤のご経験があれば尚良いですが、仮に調剤経験がなくても上記のように中途の方用研修制度を設けている企業などもございます。

Q7

仕事を掛け持ち出来ますか?

調剤薬局の場合は個人情報を取り扱うので、同業の掛持ちを禁止しているところも多いです。

ただ、別の業態や職種で掛持ちをすることは可能だと思います。

Q8

英語を生かせる仕事はありますか?

治験関係のお仕事の場合、国際共同治験が一般化しつつあるので、英語力を活かせるかと思います。

また、スピーキングができなくてもメディカルコピーライターなどの翻訳のお仕事でも英語力を活かせるかと思います。

Q9

調剤やOTC以外で、どのような求人がありますか?

MRCRA、メディカルコピーライター、企業の管理薬剤師などもございます。

基本的には調剤薬局案件がメインですが、大手企業業様と提携しておりますので、外資企業案件などのご紹介もご提案可能です。

Q10

職場の年齢構成や働き易さは、考慮してもらえますか?

はい。お子様がいらっしゃる薬剤師の方は店舖のスタッフの方々の年齢構成や雰囲気を重視する方も多いです。

 

長く続けるに当たって大事な部分かと思いますので、なるべく店舖見学や店舖の方とお話ができるよう企業にお願いしております。

Q11

新しい職場で、人間関係などのトラブルがあった場合、相談できますか?

入社したらサービスが終わるというわけではないので、もちろん入社後のフォローもさせて頂きます。

Q12

希望給与の交渉は、してもらえますか?

はい、勿論可能です。

ただ、年収を上げすぎて長く続けられず転職を繰り返す方も多いので、その場合は相談をさせて頂きます。

Q13

希望の転職時期を、考慮してもらえますか?

はい、勿論です。

事前にご希望をお聞かせいただけましたら、その時期にあわせてスムーズに転職ができるようご協力させていただきます。

Q14

転職に年齢制限は、ありますか?

ないとは言えないです。

調剤薬局へのご転職の場合、60代の方でご転職をされた方もいらっしゃいますが、未経験業種への転職をする場合はやはり早めが良いと思います。

Q15

転職回数が多いと、不利になりますか?

転職理由によるかと思います。

やむを得ない理由以外の場合、転職理由には必ずマイナスな理由が含まれます。

その原因を求職者の方がしっかり受け止められているか、また、前職の企業でできる限りのことをしての転職かどうかによると思います。

毎回同じ理由で転職を繰り返している場合は、ご自身の希望と薬局側が求めているものがマッチしていない可能性があります。

希望にしっかり優先順位をつけて長く働けるような企業を一緒にお探ししたいと思っております。

Q16

今ある薬剤師の求人でもっとも高額な案件は年収いくら?

年収800万円~850万円の案件があります。

Q17

転職先の職場が肌に合わなかったら再度、転職の相談をしてもいいですか?

はい、ご相談下さい。

場合によっては転職でなく、異動や働き方を変えることをご提案させて頂くこともございます。

他の記事を見る

Recommendこちらもオススメ

New Post最新記事

調査済み善良転職サイト2

薬キャリ

No.1 薬キャリのキャプチャ画像
求人件数 対応地域 利用料金
30,000~ 全国 無料

推奨理由

業界最大手のエムスリーグループが運営する薬剤師限定の求人サイトなので求人の質、量ともに最高クオリティ。大手ドラッグストアから地方の調剤薬局まで求人案件が豊富なのであなたにピッタリの職場が見つかる!

薬キャリへのリンク公式サイトを見る

ヤクジョ

No.2 ヤクジョのキャプチャ画像
求人件数 対応地域 利用料金
30,000~ 全国 無料

推奨理由

セガサミーグループの運営する薬剤師求人サイト。可愛いマイメロのロゴが印象的。転職コンシェルジェが、どこよりも丁寧にあなたの職場探しを手助けしてくれる。うるさい条件でも感じよく対応してくれるのがGOOD!

ヤクジョへのリンク公式サイトを見る

調査元/薬剤師転職GX 編集部
協力/告発者(匿名希望) モデル/beautiful asian woman